80’s一発屋列伝 vol.3

Posted: 11月 20, 2012 カテゴリー: 80's Music & Artist
タグ:, , , ,

80’s一発屋列伝 vol.3

今宵も80’sの良き思い出をお届けしましょう。今回ご紹介するのは”Til Tuesday”です。

Til Tuesday 1st Album “Voices Carry”
til_tuesday

1985年にボストンからデビューしたこのバンドの売りは何と言ってもヴォーカル・ベースの紅一点のAimee Mannの書く曲とその切ない声ではないでしょうか。バンドもその後、数枚のアルバムを発表し、彼女自身も後にソロとして今も活躍中とのことで、またしてもこのコーナーでご紹介するのは少々気が引けるのですが。まずは当時のデビュー曲ともいうべき、アルバムタイトル曲であるヒットシングル”Voices Carry”を。

Til Tuesday ”Voices Carry”

当時は個人的にもアルバムを買い、結構好きだったこのバンド、アルバムのトップを飾る”Love in a Vaccum”もイントロのAimeeのチョッパーベースが印象強くて懐かしい感じです。

Til Tuesday ”Love in a Vacuum”

いかがでしたか?Til Tuesday、本人達はその後も頑張っているのですが、どうしても80’s好きには当時の印象が強く、まぁ私が個人的に知らないだけのことも多いのですが、当時としてはこういった女性ヴォーカルのバンドものの中でも、センスよく曲とヴォーカルの魅力がよく出ていたと思います。サウンド的にもけっこうシンセも入っていますしね。

コメント
  1. […] Love Somebody Set Them Free」が。先日80′s一発屋列伝(失礼!)で紹介した‘Til Tuesdayの「Voices […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中