80′s一発屋列伝 vol.5

Posted: 11月 21, 2012 カテゴリー: 80's Music & Artist
タグ:, , , , ,

80′s一発屋列伝 vol.5

一気に自分の中で人気コーナーになりつつある80’s一発屋列伝ですが、今回は80年代後半にスポットをあててみましょう。1988年デビュー、Paula Abdulです。彼女はもともとダンサーであり、自身のデビュー前には振り付け師としてあのJanet Jacksonなども手がけていました。88年の1stアルバムからは”Straight Up”や”Cold Hearted”、そして”Forever Your Girl”などヒットが生まれました。その後、95年に3rdアルバムを出した後しばらく音楽活動からは離れており、アメリカンアイドルの審査員をしていたようです。

Paula Abdul ”Straight Up”

当時のビデオクリップでは彼女のダンサーとしてのパフォーマンスも楽しめます。サウンドは当時のポップスにしては意外とチープな(だけどセンスがなかなかの)シンセサウンドとシンプルなリズムに全うなヴォーカルで、ポップスとしては普通に楽しめるのですが、一般人がこれを聴いて踊れるかといったら結構きつい感じのいわゆるダンスミュージックという部類ではありませんね。そして小ネタとしては、Wikipediaによるとこの曲のビデオはあのDavid Fincher監督が撮ったものだそうです。個人的には1分手前あたりで男性ダンサーが見せる見事な旋風腿がかっこいいなと全然関係ないところに目をつけてしまいました。

コメント
  1. […] Janet Jackson “Nasty” 1986年発表。このPV、以前ご紹介した彼女の振り付け師でもあるPaula Abdulもちょこっと出てますね。にしてもこの曲のアレンジ、持続音がほとんどないですよね。パーカッシブな音とヴォーカルだけでここまで聴かせてくれるって改めてすごいアレンジだと思います。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中