Macbook intel入ってる!

Posted: 11月 21, 2012 カテゴリー: Computer, Apple, Mac, iPhone
タグ:, , , ,

Macbook intel入ってる!の衝撃

macbook
それまで酷使してきたiBook G3の限界を感じていた丁度その頃、2006年5月、何とMacのCPUがintel製になるというニュースを知り、仙台のアップルストアを冷やかしに行ったのですが、現物を見るや否や気づかないうちにスタッフと商談している自分がいたわけで、即決で衝動買いしたのが初代Macbook白でした。CPUはintel core duo(core2duoじゃないよ)1.83GHz、メモリを512MBから1GBに増設して、車での帰り道では、あの「やってもうた」感とは裏腹に、早く家に帰っていじり倒したい衝動と戦いながらの運転でした。

実際に使ってみるとそれまでのiBook G3(G4じゃないよ)とは全然違い、いつもの最下位機種購入ながらとても満足のいく良い買い物したな感に浸りました。MacOSは10.4で当然intel CPUなのでクラシック環境がなくなってましたが、少し使い慣れると当時はそのサクサク感に感動でした。10.4で便利だったのはDashboardのウィジェットですね。お気に入りは未だに愛用しているTunesTEXTというiTunesでプレイ中の曲の歌詞を表示してくれるやつです。

このMacbook白はその後メモリーを上限の2GBにアップし、内蔵HDDを750GBのものに交換したり、果ては10.5を飛び越えてこの機種の限界である10.6にアップデートと、2012年春にMacbook Proを購入するまで実に6年間大活躍でした。これだけ長く使っていると(この間、仕事や趣味に使っていたWindowsマシンも次々と壊れてしまい結局ここ数年はコイツだけが仕事に遊びにメインでした)環境も安定していて手放せなくなりますし、だいたいPCを5年以上メインで使うってなかなか自分で自分を褒めたいくらい愛着のあるマシンでした。実際コイツはとても頑丈でどこでも持ち歩いてたし、何回も落としたし、傷だらけだったし、今までで一番使い倒したマシンだと思います。それが2012年の春、ある不慮の事故により液晶に見事にヒビが入ってしまいました。まあ、それがきっかけで新しいMacbook Pro(Retinaじゃないよ)を購入したわけですが。

Macbook_minimini
その後、我が家の初代Macbookは液晶の修理をあきらめて取り外し、外部モニタを繋いでサブマシンとして第2の人生を歩んでおります。幸い本体部分はきちんと稼働しますし、音楽関係のアプリがいろいろ入っている安定した10.6環境ですので手放せないんですよね。ちなみにこの状態を自分では平たいMacminiと呼んでます。トラックパッドのテカリ具合が使い古されたいい感じになってますね。今までで一番愛情を注ぎ、投資分よりも十分過ぎる元をとったマシンですね。

コメント
  1. […] お盆休みに入って家族用の古いWindowsノートPCの調子が悪い(起動が遅く何をするにも待たされる状態)ということで、思い出したのが以前使っていた初代MacBookの存在です。これは以前ご紹介したように2006年モデルのMacBookなのですが、ディスプレイが割れてしまい、修理を諦めて取り外して本体側だけの状態になって、ココ最近はあまり使ってなかったのですが、これを機に家族用のWeb閲覧とかDVD鑑賞マシンにしようと思い立って部屋の液晶TVに繋げてみました。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中