初めてのYouTube

Posted: 2月 7, 2013 カテゴリー: Computer, Apple, Mac, iPhone, Synthesizer & MIDI
タグ:, ,

初めてのYouTube

本日初めてのYouTubeへの動画のアップロード、してみました。

といっても動画ではなくて、ただ今日久しぶりに出来たシーケンスネタをWEBに上げたいなと。それでAudacityでmp3に書き出した音声ファイルをiMovie(実は私、iMovieを今までほとんどいじったことありませんでしたが)で適当に機材の写真を1枚貼付けて、タイトル文字をぶち込んだだけなんですが。

何故、YouTubeかって?

それは無料だからです。

と言いますのも、これまでこのブログでも過去の作品などを紹介するのにSoundCloudにアップしたものを貼付けていたのですが、SoundCloudのサービスは無料では時間にして120分までしかアップ出来ないのです。気が付いたらあと20分くらいしか残ってないんですよね。ブログに貼付けておきながら前のやつを消すのもどうかと言うことで、いろいろ考えてみてYouTubeでいっか!という結論に至りました。

iMovieで作ってみた動画なんですが、iMovieからYouTube(というかGoogleの)アカウントで直接アップ出来るんですね。で初めてのYouTubeアップロード、やってみました。

数分後にYouTubeからメールが来て、動画が観られる状態に。早速、再生してみると。


matsudananda “sound sketch Feb. 07 2013”

うん、音質も問題ない!いいじゃないか!簡単だね。。。でも、最後のフェードアウトしたはずの部分がなくなってて最後がぶつっと切れてるじゃありませんか。どうやらiMovieの動画の長さを指定するときにmp3のファイル分の長さに10秒ほど足りてなかったようで。iTunesで元のmp3を聴いてみたらちゃんとフェードアウトしてるので、これはAudacityのせいではなく原因は、私がiMovieの使い方をイマイチ理解していなかっただけという。

でもこれで今後、ネタが出来たらYouTubeにアップする手順が出来た訳で。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中