手持ちシンセ音源のRoland vs KORG

Posted: 2月 13, 2013 カテゴリー: Synthesizer & MIDI
タグ:,

手持ちシンセ音源のRoland vs KORG

Roland JX305だけで割と純粋なシンセの音色で何かエレポップらしいのやってみようかと打ち込みをしていたら、どうせならということでKORG ELECTRIBE EA1も使うことに。

基本、こういうPCM系じゃないモロシンセな感じの音色は昔からRolandが好きなのでJX3051台でも充分、簡単に出来るのですが、久々にいじったKORG ELECTRIBE EA1の音があまりにも図太く気持ちよかったのでシンセベースのパートに足すことに。ベースはJX305のシンベと合わせて鳴ってます。スネアもエレドラっぽいものをチョイスして雰囲気を出してみる。いまいち音に立体感が足りない・・・結局PCM系のちょっとマリンバ系の音を重ねてみる。こんな感じでしょうかな。あんまりエレポップでもなくなってきたし。

とりあえず今日のsound sketchです。


matsudananda “sound sketch Feb. 13 2013 two″

JX305とEA1の2台でやってみましたが、音圧的に完全にKORG EA1の圧勝です。モノシンセ強し。

こうしてまだまだ打ち込みマスターへのリハビリの道は続いていく・・・

コメント
  1. matsudananda より:

    またやってしまいました。最後音がぶつ切り・・・iMovieまだ使い慣れてないです。動画全体の時間指定がイマイチうまくいかないです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中