80’sアーティスト列伝 George Michael

Posted: 2月 16, 2013 カテゴリー: 80's Music & Artist
タグ:,

80’sアーティスト列伝 George Michael

今夜はGeorge Michaelです。81年にイギリスを代表するポップデュオ、Wham!として活躍し、「Wake me up before you go go」や「Careless Whisper」、「Last Christmas」などのヒット曲を残しました。当時は日本でもアイドルとして扱われ、大変な人気がありました。「Last Christmas」なんかは日本ではクリスマスシーズンの定番ソングでいろんなところで聴きますね。「去年は君にふられたから今年は誰か特別な他の人に・・・」って、けっしてハッピーな恋の歌ではないんですけどね。シーズン的なTVドラマなんかで安易に雰囲気でBGM的に使われると?な感じがするんですが。

まぁ、Wham! 時代はともかく、80年代に私がめちゃめちゃ聴いたのはWham! 解散後の87年のソロデビューアルバム「Faith」です。当時それまでただの?アイドルだと思っていたのがコレ聴いてぶっ飛びました。一人になってやりたい音楽、歌いたい歌が思う存分出来てる感じです。それもそのはず、このアルバム、セルフプロデュースなんですよね。全権限が自分にあるという。

george_michael_faith
George Michael “Faith” 1987年発表。

このアルバム、このときのGeorge Michael、完璧です。カッコいい!ただいろんなところで言われていますが、このアルバム、全体通してすごい音量小さいんですよね。iTunesで聴いてると他のアルバムと全然音量が合わない。ま、音量の件はさておき、M1のタイトル曲「Faith」です。パイプオルガンのフェードインで始まり、いきなりシンプルなアコギのカッティング、声を押さえたささやきヴォイスでセクシーに歌ってます。シンプルだけど渋い。シンプルなドラムマシンのビートもいい感じ。そしてどこかやっぱりさわやか!


George Michael “Faith”

そしてタイトルもズバリで話題になったM3の「I want your sex」です。連呼です。エロ渋いです。歌声が粘っこくて。コレまた大胆なドラムマシンビートも個性たっぷりでビヨンビヨン言ってるアナログシンセベースも最高ですし。コーラスとの掛け合いもGOOD。こんなオケでこれだけ歌えるのってやっぱりヴォーカリストとしての実力だと思います。この曲なんかオケだけ聴いてもすごいチープだと思います。でも彼のヴォーカルが入るとちゃんと成り立つんですよね。


George Michael “I want your sex”

それとエレポップっぽい視点から聴くと大胆なリズムアレンジがおいしいM8の「Monkey」もオススメ。それもアルバムバージョンではなくビデオバージョンのリアレンジされてる方が80’s後半の恥ずかしいほどに派手派手、大胆なアレンジがめちゃくちゃカッコいいです。こちらの動画です。


George Michael “Monkey”

そしてただのポップアルバムにならずに、ヴォーカリストとして深みを与えている曲もなかなかの名曲揃いで、M2の「Father figure」、M4の「One more try」、M9の「Kissing a fool」などは何度聴いてもその歌声に聞き惚れてしまいます。


George Michael “Kissing A Fool”

こちらは打って変わってジャジーなバンドアレンジで勝負していますね。SHUREの通称ガイコツマイク、55SH2が渋さの演出にひと味出してますね。この曲はアルバム中、個人的に一番聴きました。

そしてM4の「One more try」も好きな曲でして。こちらはライブ映像がありましたので。


George Michael “One More Try”

いやぁ、どの曲も聴いてると80’sの良き思い出が甦ってきますね。80’sポップスの名盤です。George Michael、大好きなヴォーカリストです。しかしその後のソロアルバムも何枚か持っていますが残念なことにこれほどの衝撃はありません。いや、良いには良いのですが、こう大人になり過ぎちゃってガツンとくるインパクトは薄れています。やっぱりこの「Faith」に関しては、それまでのWham! で出来なかったことのウップンが一気に放出されているのと、若さゆえの大人の渋さへの憧れのちょっとした背伸び感と、アレンジの未熟さ?ゆえの大胆さが見事に同居して絶妙なバランスで出来上がっているもので、この時代の、この時期の彼がひとりきりで作ったからこそ出来た素晴らしいポップアルバムだと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中