これでシンセサイザーの歴史が分かる!

Posted: 3月 5, 2013 カテゴリー: Synthesizer & MIDI

これでシンセサイザーの歴史が分かる!

シンセについていろいろとネタを探していましたら、すごい動画を発見してしまいました。かなり長時間ながら一気に見てしまいました。2011年のイベントらしいのですが、出演されている面子も松武秀樹氏、大浜和史氏、氏家克典氏、篠田元一氏と蒼々たるメンバーです。

そういえば昔、YAMAHAの楽器店に勤務していた頃、新製品の発表会だか説明会だかで氏家さんのデモ見たなぁ。話が面白いんですよね、氏家さん大好きです。そして篠田さんのキーマガの記事、レビューなんか本当に分かりやすくてよく読んでました。

そして日本シンセサイザープログラマー協会(JSPA)会長である松武氏、YMOのサウンドを支えたプログラマーとして有名ですが、それ以前はあの世界の冨田勲氏の助手としてキャリアをスタートしているんですよね。

で、動画の内容は ”JSPA 日本シンセサイザープログラマー協会の主催イベント
「シンセサイザーフェスタ2011」で行われたプログラムより編集、構成したビデオ” だそうです。

とにかく日本のシンセの歴史がほとんど網羅されていて、しかも現場の裏話的な要素も盛りだくさん、Rolandの梯会長や、KORG、YAMAHAの開発の技術者の方などのメーカーの開発裏話もたくさんあります。


シンセサイザー現在・過去・未来 Part1

全部見るとすごい時間ですので残りはリンクだけ貼っておきますね。シンセに興味のある方は是非最後までご覧いただければと。。すごい深い言葉がたくさん詰まってますよ。

シンセサイザー現在・過去・未来 Part2

シンセサイザー現在・過去・未来 Part3

シンセサイザー現在・過去・未来 Part4

シンセサイザー現在・過去・未来 Part5

シンセサイザー現在・過去・未来 Part6

シンセサイザー現在・過去・未来 Part7

シンセサイザー現在・過去・未来 Part8

シンセサイザー現在・過去・未来 Part9

いやぁ、マニアックで本当に面白かったです。YAMAHA DXシリーズとか個人的に思い出深い楽器なんかも登場してましたし。

それとちょっと前からいろいろ見てて面白いのが氏家氏のMusic Trackというサイト、YouTubeで新旧いろんなシンセのレビューをあの楽しそうな語り口調で解説してくれています。本当に私の知ってるシンセはほとんどやってるくらいの勢いでものすごい数の機材をおもしろ楽しく紹介しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中