引き続き弾く楽しさを堪能する。

Posted: 8月 4, 2013 カテゴリー: GarageBand
タグ:,

引き続き弾く楽しさを堪能する。

昨夜に引き続き今夜も「そぉっと」弾くシリーズ第2弾です。でも今回はバンドもののセッションを想定しての音作りをしてみました。ナチュラルなドラムとスタッカート気味のエレキベース、単音弾きのエレキギターリフ、エレピにオルガン、そしてリードシンセ、ヴォーカルまで軽く絡んできたりして。6人編成くらいのバンドサウンドになりました。

そぉっと弾いた割にはまずまずのノリが出来た感じです。今回はドラムはループ波形で済ましてますので、そのグルーヴ感が大きいですね。シンプルながらいい感じのノリのパターンです。


sound sketch Aug. 4th 2013

こういうシンプルでおとなしめで、だけどノリが出ててっていう曲、バンドで合わせてみたいですね。しかし最後に重ねたシンセリードが割と1曲中鳴ってる感じで、やっぱり最後にもうちょっとカットしておけば良かったかなとも思いつつ、ジャムセッションのイメージだったのでそのままミックスしちゃいました。今回もドラム以外はすべて鍵盤からの手弾きですが、たまにはこういった妄想バンドものも楽しいやら寂しいやら。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中