続・Ready for Mavericks 前編

Posted: 3月 29, 2014 カテゴリー: Computer, Apple, Mac, iPhone

続・Ready for Mavericks 前編

前回、我が愛機、MacBook Pro 13″ Late 2011のMac OS X 10.9 Mavericksへのアップデートの準備としていろいろやりかけたものの、途中でIntelMacの起動ディスクにするには、HDDのパーティションタイプが「GUIDパーティションテーブル」になっている必要があるということで断念してしまっていました。

もう既にMavericksの登場から半年も経過しており、いろいろ話題の新機能を試したいところはあるものの、仕事でも使っているマシンなのでいきなりの切り替えにはどうしても踏ん切りがつかず、やはりここは外付けHDDにインストールしてテストしてみるのが無難です。

今回はとりあえず、手持ちの外付けHDD、320GBと1TBの2台をそれぞれフォーマットしなおして、320GBに本体に入りきらないiPhotoのライブラリなどをバックアップ。

1TBを「GUIDパーティションテーブル」に設定し、500GBずつにパーティションを切り、片方をMacBook Pro本体(OS X 10.7 Lion)のデータをTimeMachineで丸ごとバックアップ。そしてもう片方の500GBのパーティションに新OS、Mavericksをクリーンインストールすることにしました。

ディスクユーティリティ

「Mac OS 拡張(ジャーナリング)」で外付け1TBのHDDをフォーマット、オプションで「GUIDパーティションテーブル」を設定し500GBずつにパーティションを作成したところです。

まずは片方の500GBに今の本体の全データをTimeMachineで丸ごとバックアップ!およそ400GBほどあります。どれほどかかるのでしょうか?

そしてApp StoreでOS X Mavericksをダウンロード!容量は5.3GBです。我が家は今時の光回線とかではないのでかなり時間がかかりそうです。(前回もダウンロードしかけたものの途中で断念してしまいましたので再チャレンジです)

と、ここで数時間かかりそうですので続きは後編でということで・・・

”続”編の”前編”って分かりづらいですよね。

コメント
  1. […] 続・Ready for Mavericks 前編 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中