もういいでしょう・・・Mavericksへのアップグレード

Posted: 6月 28, 2014 カテゴリー: Computer, Apple, Mac, iPhone
タグ:

もういいでしょう・・・Mavericksへのアップグレード

以前の記事で我が愛機MacBook ProのOSを最新のMavericksにすべく準備を進め、外付けHDDにとりあえずインストールしてみてちょこちょこテストをしていたのですが、2013年10月のリリースから半年以上が経過し、バージョンも10.9.3となり、当初ささやかれていました不具合もトーンダウン?してきたということで、ついに今回遅ればせながらMacBookPro本体のOSをMavericksにしようと決意いたしました。

内蔵HDDを初期化してクリーンインストールというのが一番すっきりするのでしょうが、今回は使い慣れたアプリや諸々の諸設定をそのまま引き継ぎたいのと、環境を再構築する時間が勿体ないのとで、現OS 10.7 Lionから上書きでインストールすることにいたしました。それともうひとつ、上書きインストールの理由はMavericks上でもGarageBandの旧バージョン’11を残しておきたいとうのもあります。どうやら上書きインストールでは旧バージョンのGarageBandも残ってくれそのまま新バージョン10と平行して使えるようなので。

とりあえず新OSは使ってみたいけど、今までのアプリやらの環境は出来るだけそのままで使いたいという想いから上書きインストールを選んだ訳です。

まず、アップグレード作業に入る前に何はともあれ、バックアップですよね。

今回はTimeMachineではなく、Carbon Copy Clonerというアプリを使って内蔵HDD500GB(実質は400GB弱使用の)を丸ごと外付けにバックアップします。このアプリ30日間は無料で試用できるということですので今回だけ10.7 Lion環境を丸ごとバックアップするのに活用させて頂くことにいたしました。ダウンロードして解凍、アプリを起動してコピー元、コピー先のディスクを選ぶだけというシンプル操作です。そしてこのアプリ、自動で内蔵HDDのリカバリーパーティションもそのままコピーしてくれるのが嬉しいです。現在の状態の丸ごとバックアップのみならず、10.7のクリーンインストールも可能なリカバリーデータまで作ってくれるとは!

で、このバックアップ・・・かれこれ2時間半ほどになりますが、まだまだかかりそうです。

放置して寝てしまおうかとも考えていますが、何としてもこの週末に新環境に移行して週明けのお仕事に備えたいため、いましばらく頑張って付き合おうと覚悟してその間にこのブログを書いているという訳です。

このバックアップが終わればとりあえずそのまま内蔵HDDをMavericksにと考えていますが、そちらもダウンロードに時間がかかりそうです。

スクリーンショット 2014-06-28 0.47.11

Carbon Copy Cloner ダウンロードはコチラ

しかし、Mavericks、発表当初は結構な不具合が報告されていましたが、その後どうなんでしょうか?不具合はいろんなところで声高に叫ばれますが、以外と「その後改善されたよ」って情報が少ないんですよね。いろいろと。

でもまぁ、時期も時期ですしそうこうしているうちに10.10の噂も出て参りましたしね。今回は行きますよ。10.9、特に私の場合、自宅でも会社でも外部モニタを繋いで使っているのでセカンダリモニタにもメニューバーが出るというのが楽しみです。ファインダのタブ対応も便利そうですしね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中